釣り日誌

ユーロスタイルカープフィッシング

2019.07.22.Mon

土砂降り!

10メートル先が見えないくらいの土砂降りで、雨といが詰まってしまい、ずぶ濡れになりながら、ゴミ(コケ)を取り除きました。
幸い、雷は鳴っていませんでした。

で、いまは小康状態。

朝っぱらから、天然シャワーを浴びる羽目になった人です。


スポンサーサイト
2019.07.21.Sun

新作動画

EURPCARP TV さんの新作動画です。

2019 New Bait test in Kawaguchiko!

ふざけてないで、たまには、まじめなカープフィッシング情報を流さないといけません。ハイ。(#^.^#)



2019.07.21.Sun

実のところ・・

自分のアタマでは、日本が、あの国をホワイト国から除外すると、あの国がどう困るのか、よくわかっておりません。

ちなみに、あの国は、日本をホワイト国に指定していて、いまのところ、なぜか、負けずに指定からはずす予定はない、みたいです。

「日本の貿易体制はゆるい。我が国のほうが、うんと厳しい」
とこきおろしておきながら、ホワイト国からはずす気はない・・・って

わからん国ですだ。


ちなみに、

「我が国をホワイト国からはずすと、日本がこまる、世界がこまる」
とは言っていますが、じぶんちが困るとは言ってないみたいな・・・

だったら、別に構わんハズ・・・って、こんな理解力でいいのでしょうかね。(あせ)



2019.07.20.Sat

IQ(知能指数)80レベルの理解のしかた

「私たち、とっても良い恋人同士だと思っていたけれども、どうも、あなたは、そうでもないみたい。なので、これからは、よい友達関係に戻りましょうね」(はぁと)

と言った日本に、
「よりを戻せ!!」
脅迫まがいにキれまくるどっかのお国。←ヒモ

要するに、こういうことでしょう。 (これで、合ってるのか!?)

ついでに。
「別れ話は突然に」
でね、

さっきまで、
「世界の皆さんと仲良く」
と言っていたのに、
「あっ、あなたとは、ちょっと話が・・・」(にっこり)
なんてことは、よくあることです。


しかし、ほんとに、こんなたとえで良いのでしょうか・・




2019.07.18.Thu

ヒンジスティッフリグを作る (ブログネタ)

この記事の参考動画。
発展系 pop up リグ


9〜10日の余呉湖釣行を思い出してみた。

yogoko7606.jpg

釣り座は、余呉湖西岸のトイレ近く。

オレンジ色は、マーカー(およそ)の位置。岸から50メートルくらいか。このあたりに、スポンブで撒き餌をしてある。
白の丸十字印が、クワセの位置。距離は70メートルくらい。早めに喰ってくるよう、撒き餌の外側狙い。
黄色の○印に、偶然だが、波紋が写っていた。
左側がおよそ100メートル前方の、でかい跳ね。
右側の跳ねは、小さいので、無視した。

自分の投げ方と竿では、100メートルの遠投は無理だが、フナながら、アタリはあった。
それは、いわゆる
「浮くタイプ」
のボイリーを使ったヤツ。

そういえば・・・もう1〜2年、前の話になるが、、、、

rig7626.jpg

画像、左、1.の仕掛けで釣れたことがある。
見よう見まねで作ったヤツで、ポップアップを2個、あるいは、ワフターやボトムタイプと組み合わせた、大型狙いだ。

画像、中央、2.は、以前に作ったヒンジスティッフリグ。
たしか、タングステンパティの替わりに、スイベルを使ったヤツで、アイデア倒れの典型例になってしまった。

で、
今回は、上記の動画を参考にして、画像、右、3.のリグを作った。

その拡大図。

rig-a7626.jpg
 
A チョドリグ #4  3セット入り  1,410円
B スリーブ SS           268円
C リーダー  40lb 25メートル  1,124円

合計    2,802円

こちらが今回、購入した部品。

rig7624.jpg

たったこれだけで2,800円余。
たけぇえ!!

2800÷3セット=約933円。

1組で900円以上する仕掛けを、こともあろうに、藻や泥底の、根掛かりしやすいポイントに投げて、釣れればまだしも、1投で根掛かり・・・なんてったら、あなた、やってられますぅ?!

あ、自分のことだった。(#^.^#)

 | HOME |  OLD »